見学・相談会のご案内
空室状況
お電話でのお問い合わせはこちら
アクティブシニアの情報誌「グッドライフ」を見る

お知らせ

トップ > 新着記事一覧 > 日野原重明先生がグランガーデン福岡浄水に来館!講演される!

日野原重明先生がグランガーデン福岡浄水に来館!講演される!

2月22日(土)、日野原重明先生が当館に来館され、ご入居者と招待者 総数120名を前に講演されました。


先生は1ヶ月前におでこをぶつけて10数針縫うケガをされたとのことですが、その後も絆創膏を貼ってメイクして、全国を回って活動されています。

コーラスをされており、とても100歳を超えているとは思えない太く響き渡る発声を聴かせていただきました。

「元気で健やかな老後を送るためには食事と運動、精神的な若さが大事である」と強調されました。

「ホームに住まうことで食事にも健康にも安心できます。

意思決定は年を取れば取るほど鈍ってくるものですので、ゆっくり見学されて正確な判断をしてください。グランガーデン福岡浄水は、閑静な住宅地にありながら、都心部にも近くお出かけにも便利ですよ」と。

お時間がない中、約20分間終始立ったままでお話しいただきました。

ご来館・ご講演いただき誠にありがとうございました。

 

〔日野原先生から色紙をいただきました。〕


【日野原重明先生】

聖路加国際メディカルセンター理事長

聖路加看護大学名誉学長

1911年山口県生まれ。京都大学医学部卒業。

1941年に聖路加国際病院に勤務

東京都名誉都民。文化功労賞、文化勲章受賞

2000年に「新老人の会」を立ち上げ、高齢者の生きがい、生き方を提唱される。

今年103歳を迎えられます。

会場のお花は日野原先生の支援者の方が活けたお花です。